シマの強みは人間力 採用情報はこちらから

2013年9月6日(金)

山をおります。


今年も長野県の山奥に来期の経営計画を作りにきて、今下山する所です。先生も最高ながら、いろいろな業種の経営者が集まりますので自分の業種の常識の間違いにいろいろ気付かさせて頂き。刺激を受けれます。ぐーです。ぐー。


PL 損益決算書と BS 貸借対照表と会社の通信簿がありますが、これに基づいて計画を作ります。益率が30%の売上原価が高い会社、益率50%の益率が高い業種様々なわけで、益率30%の会社がいきなり 60%の利益計画を翌年でつくり込んでもでも現実的ではありません。


そこで、正しい計画であるか否かをチェックしているチェック講師の方がいます。この方達が素晴らしい! 会社を経営しながら、且つ、一週間の時間を惜しまずに山に籠って頂き、なおかつ夜11時くらい迄チェックをし続けてくれる。まさに人のために、他の会社のためにやってくださってます。自分の会社をよくしようと思っているのは経営者だけでなく、こういう方達もお力添えと応援があって成り立っているんだなあ、と改めて感じますね。深い感謝です。


今回は、脳の中にある将来の構想、ゆめをマインドマップに言葉と絵として吐き出して、それを幹部と合宿し、幹部・社員の個人のゆめ、家庭のゆめ、会社のゆめと掛け合わせ、整理(捨てること)整頓(揃えること)をして、山ごもりに参戦しました。マインドマップをもとに長期事業構想書に具体的な数字に書き換え、吐き出し計画を練ってみましたので実践することが具体的にはなりましたが、後はやるしかないでしょ、やるしか。笑。社員から「私たちのために経営計画を作って頂き頂きありがとうございます。」の応援ボイスメールも入ってきて俄然やる気でした!笑 


最後にセミナールームの後方で、一緒に勉強している仲間の背中を俯瞰していたら、先生と20年来のお付き合いの講師の方が近づいてきて「この中に化けもんが潜んでいるぞ。」と、「いろんな人をみてきたけども一緒に勉強し過去10年で30億から160億の会社にした人もいた。」、、、考えさせられます。 化けもんが潜んでいるか、、、


さーて、業界の健全化、その国のために、御縁戴いている人のために、頑張りましょう〜

|

カテゴリー:日記

|

コメント(0)

|

コメントする

プロフィール

株式会社シマ商会の島一樹です。

‘Fukushimaを環境の象徴へ’

経歴:福島→東京→シンガポール→Fukushima
趣味:国内旅行と食べること、海外旅行も。 日本(国)が好き。
広島東洋カープと前田智徳を三度の飯より好きになれるか挑戦中。
好きな有名人:Yuki (最近 やっっっっっと 気づく)
変更 →木村 沙織
不得意:さかあがり

カレンダー

2017年11月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー