シマの強みは人間力 採用情報はこちらから

2013年11月22日(金)

今日は、定期社内 虎の穴。


おはようございます。寒くなりました、皆さん お体大丈夫でしょうか?? 私はフルーツ健康生活を始めたとたん、喉をやっちゃいました。泣。 風邪ではないですよ!あせっ。風邪では! 65才迄風邪をひかないと決めていますので! 汗’’ 汗’’ まだ、フルーツ続けます。フルーツのせいではないはずです。汗’’ 汗’’


今日は社内メディカルチェック! 内部監査の日です。2003年にISO9001を取得して以来 10年間続けています。会社のレベルもレベルだったせいもあり、はじめた時は〜、「くだらない〜」「意味がない〜、つじつまあわせしよっ!」 「適当〜に、 てきとうに。」


最初は適当でも、繰り返すとなんとかなると言うのはあるんだなと、実感しています。まさに形から入って心にいたるのだなと。


多くの会社さんは隣の家庭事情が分かりません。 うちの会社もそうです。それを解消するべく横の繋がりが持てるチームを作ったり、コミニケーションを良くしてやりがいを持ってもらおうとか色々企業努力します。


内部監査を実行すると、役員、部長、課長クラスが他部門の現場に行って現場の所属長、人とちんぷんかんな会話、質問をします。笑。上司いえども、他部門の現場はなかなか知り得ていないのが実情です。そこで、質問をするのですから見ていて面白い。赤ちゃんでも分かる質問から、答える人からしたらこんな基本も知らないのか?!と、思う質問まで、様々です。


しかしっ!


役員、部長、課長はただシマ商会で飯を食ってきたからその立場にいるわけではありません。実績がありそれなりの実力をつけてます。 その中で、知らないでからでこその「天の一撃」のような衝撃の質問と気付きが飛ぶ時があります。


これは会社の財産です。内部監査は虎の穴だったりするのです。


同時に、隣の家庭事情を全く知らなかった 他部門の所属長は 「現場」と「数字」を理解できる事により、横のコミニケーションがくるくる 展開です。


秋は夕暮れ、今日は冬が来る前に夕方空を見てみます。

|

カテゴリー:日記

|

コメント(0)

|

コメントする

プロフィール

株式会社シマ商会の島一樹です。

‘Fukushimaを環境の象徴へ’

経歴:福島→東京→シンガポール→Fukushima
趣味:国内旅行と食べること、海外旅行も。 日本(国)が好き。
広島東洋カープと前田智徳を三度の飯より好きになれるか挑戦中。
好きな有名人:Yuki (最近 やっっっっっと 気づく)
変更 →木村 沙織
不得意:さかあがり

カレンダー

2017年11月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー