シマの強みは人間力 採用情報はこちらから

2011年10月9日(日)

内定式。

  • 多くの人が生まれたときが人生のスタートラインだと思っています。そうかもしれません。しかし、子供は社会人として自立するまでは親のGIVE & GIVEの両腕の中で暖かく過ごしています。ですから、私は社会人一年目を「人生のスタートライン」と呼んでいます。2011年からはじめた新卒採用ですが、2012年も他県から10人と地元の高校生7人を迎え入れます。



    今年は大震災により地域と会社は大変な状況になり、当時周りではこの先シマ商会は大丈夫なのか??という不安の声もささやかれているなか、4月には新卒採用に積極的に動きセミナーを複数回行いました。 南相馬市の企業なので2~3人しか集まらないんじゃないか??という不安の中でしたが合計100人の参加者を募ることが出来、胸に熱いものが込上げておりました。支援・応援してくださった会社様のおかげです。ありがとうございます。


    現在、緊急時避難地域も解け、本当は喜ばしいニュースなのですがメディアでは将来の不透明さからか、不安さをあおるニュースしか流れていません。気持ちはわかりますが、もっと現実・現場を理解して欲しいなと思うのが私の本音です。


    未来を見つめるとこの地域に一番大切なことは『雇用と人財』なのは火を見るよりも明らかです。そんな中、被災地に他県から復旧・復興・創生の熱い思いを持ち、飛び込んできてくれた若者は一生忘れない存在になるでしょう。


    結婚前の結納儀式とでも言いましょうか、内定式を執り行いました。緩いことばかり言っている私ですがさすがにこの日はこの若者の人生を背負い込むにあたり身引き締まる思いで言葉を伝えました。


    1.生んでくださったご両親、育ててくださった親に感謝してください。

    2.言い訳をせず、素直に言葉を胸に落としてください。

    3.前人が作ってきた歴史に感謝し、会社を変化させる原動力になってください。日本の復興の旗印になりましょう!
    どれも一朝一夕には出来る事ではありませんが、教育と訓練を重ね合わせ同じ事を繰り返し繰り返し共にやっていきます。

  • コメント

    • 内定式おめでとうございます。17人の若者がシマ商会に夢を託し集まった事は島ちゃんの情熱のたまものですね。厳しい環境下ですが従業員の皆さんで『シマ商会ここにあり』を実現して下さい。応援しています。フレーフレー島ちゃん。

    • 渡部秀樹|11/10/9 6:48 PM
    • 17人⁈それは凄い!

    • 後藤茂之|11/10/10 4:35 AM

    コメントする

    プロフィール

    株式会社シマ商会の島一樹です。

    ‘Fukushimaを環境の象徴へ’

    経歴:福島→東京→シンガポール→Fukushima
    趣味:国内旅行と食べること、海外旅行も。 日本(国)が好き。
    広島東洋カープと前田智徳を三度の飯より好きになれるか挑戦中。
    好きな有名人:Yuki (最近 やっっっっっと 気づく)
    変更 →木村 沙織
    不得意:さかあがり

    カレンダー

    2017年5月
    « 2月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

    カテゴリー