シマの強みは人間力 採用情報はこちらから

2012年9月23日(日)

3才の子からも学べる。

サウナ後、水風呂に入る時に冷たさを顔に出さないではいるのが、「もてる男の条件」だと思っている島です。


先日、息子がサッカーに行くのでサッカー見学をしながらの、娘を連れて3時間のデートをしました。行きがけに妻より「これ、フーちゃん飽きるから。」 と、
白いタッパーを一つ渡されました。



????



白いタッパー。私には絶対にない選択肢です。シャボン玉、砂遊びの道具、人形、この辺が私のお勧めチョイスです、が、・・妻は、白いタッパー。 ただの箱です・・・


女性とは男とは別の生き物なのだなと、思いつつ、「こんなん、持って行ってもしょーももないやろー。」と言いかけましたが、それを口に出すと「平和な日々」が「地獄さ落ちろの日々」に一気に変貌してしますので、出さずに、笑顔で、「いってきまーす。」



さて、サッカー練習場につきました。息子はサッカーの練習、私はフーちゃんと座って観戦。



(10分後)



ぱぱー、おかし〜。ぱぱ〜、つまんない。パパ〜、なんかしよ〜。



早くも限界ゾーンに突入です。


そこで、あっ、と、思い 「石でも集めたら〜」といいつつ、 白いタッパーを渡しました。


そしたらそこから、永遠一時間ず〜〜〜〜〜〜〜〜っと、石を集めているのです。最初は適当になんでも集めているのですが、色々、自分なりのルールを決め変革して行きます。最後は、大きい、同サイズぐらいの、同じ色系のものだけを集めていました。


あっ、凄いな! これ、忘れていた。


「没頭力」です。私も経営者の端くれなので、目標を立てゴールに向かってひた走ります。しかし、その中であれもこれも目移りして本当に力を入れるべきものに腰をすえられない時があり、最初の熱い思いが分散されている時があります。弱い人間なので同じことを愚直に続ける事に飽きもあるのでしょうね。師匠を見習わないと・・・


中国のことわざに、「君子も7才の子供にも見習う事ができる。」というのがあるそうです。私はレベルが低いので、3才の我が娘に見習います。(笑)私も没頭して石を集めないと。



一昨日、一日で7安打を放ったイチローも小学校から毎日毎日没頭して素振りの練習をしていましたものね。「プロの仕事は華やかに見えるがそうではない。プロの仕事は単調で泥臭い(没頭)。」だそうです。


「没頭力。」 もっと、無我夢中でやらないとな。


|

カテゴリー:日記

|

コメント(0)

|

コメントする

プロフィール

株式会社シマ商会の島一樹です。

‘Fukushimaを環境の象徴へ’

経歴:福島→東京→シンガポール→Fukushima
趣味:国内旅行と食べること、海外旅行も。 日本(国)が好き。
広島東洋カープと前田智徳を三度の飯より好きになれるか挑戦中。
好きな有名人:Yuki (最近 やっっっっっと 気づく)
変更 →木村 沙織
不得意:さかあがり

カレンダー

2018年5月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー