シマの強みは人間力 採用情報はこちらから

2012年11月24日(土)

リーダーの孤独。

明日は人生初めてのフルマラソンに挑戦します。( 大学4年間の布団の中から動かない生活の’自分’が、今の’自分’を見たら「なに、張り切っちゃてるの?」と鼻でものを云われるだろうな…)


人間、変わるもんですね。


10KM以上は走った経験がありませんが、42.195KM やり切ります。


コミュニケーション行動は本当に難解です。人間らしく、自分らしく行動し続けようと、それが自分に嘘をついていないことだと思い行動していると、何時の間にか誰かを傷つけているときも現実問題あります。 が、自分を周りに対しとりつくり、行動し続けていると自分自身が苦しくなってしまったり、精神が追い込んでしまったりします。


経営者は時には孤独なものです。革新的な決定は危険だけではなく、同時に社内の抵抗や批判も多いものです。それでも市場で勝ち残るためには、しなくてはいけないと覚悟を持って進まなくては行けないし、事実、1対200になってしまったこともあります。 部下が悲鳴をあげたり、尻込みするような場面は見たくはありません。が、事実、起こります。そしてコミュニケーションも難しくなるときはあります。順風満帆には行きません、荒波があって当然です。


ある日、部下に言われました。「昔からの社員はoff-’かずきくん’ (自然体の)と on-副社長(きっちりした)を知っているけど、今はoffが足りないんじゃないでしょうか ?」


確かに。


40~50人の会社だった時には、プライベート使用の一樹くんを出せていましたが、今はなかなか出す機会を作れていません。


200人の会社となった今、幹部以外とは、1対Nのコミュニケーション 全体朝礼で一方的に話をする時と5Sチェック(環境整備点検)する時以外ないな ・・・点検の時は、いくら笑顔で話しかけても点検者と点検される側の関係である限り、真のコミュニケーション発展は難しいですね。伝わりませんよね。


手間と時間をかけて深いコミュニケーションを作ることが大事ですよね。みんなと本音でおたのしみさまに(にんまり)。


「神様があなたの顔に口を一つ耳を二つ下さったのは何故ですか?」「自分が話すより倍、人の言葉を聴くためです。」 初心に戻り、行動を変えます。


|

カテゴリー:日記

|

コメント(0)

|

コメントする

プロフィール

株式会社シマ商会の島一樹です。

‘Fukushimaを環境の象徴へ’

経歴:福島→東京→シンガポール→Fukushima
趣味:国内旅行と食べること、海外旅行も。 日本(国)が好き。
広島東洋カープと前田智徳を三度の飯より好きになれるか挑戦中。
好きな有名人:Yuki (最近 やっっっっっと 気づく)
変更 →木村 沙織
不得意:さかあがり

カレンダー

2017年12月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー